髪が痩せて細くなったり、分け目が薄くなるというのが女性の薄毛の症状。こうした症状以外にも頭皮の強さなど女性特有の問題があるので育毛剤は女性用を選ぶ必要があります。「でもどれを選んでいいかわからない!」という人におすすめの女性用育毛剤を当サイトが厳選して紹介します。
女性用育毛剤NO.1

女性用育毛剤を使ってフサフサ髪を取り戻す!

『ヘアサイクルの乱れ』を整えれば、女性の髪は甦ります!

「どうして私だけこんな目に....」
「産後の抜け毛っていつになったら止まるの?」
「美容師にいくのも笑い者になるような気がして尻込みしてしまう。」


薄毛人口は男性の1,300万人(4人に1人)と比べると女性は600万人(10人に1人)と少ないですが、悩みの深刻さやショックの大きさでいえば女性のほうが間違いなく上。「髪は女の命」ですから地肌が透けてスカスカという状態を受け入れられず、恥ずかしくて表に出られない、死にたいとノイローゼになってしまう人も珍しくないです。


女性の抜け毛や薄毛は、加齢による【ホルモンバランスの乱れ】【頭皮環境の悪化】の影響で、ヘアサイクルでいう休止期が長くなってしまったり、成長期が短くなることで起こる慢性休止期脱毛症や女性男性型脱毛症(FAGA)が主な原因。


遺伝ですべてが決まってしまう男性の薄毛と違って、女性の抜け毛・薄毛は原因は必ずしも遺伝で決まるわけではないので、改善の余地があり、生活習慣の改善や有効成分入りの育毛剤を使って乱れたヘアサイクルを整えることができれば、抜け毛を防ぎ、ボリューム・ハリツヤを取り戻すことも不可能ではないんですね。


「このままハゲてしまったらどうしよう...。」


そんな眠れぬ夜を過ごしているあなたの抜け毛・薄毛の悩みを解決するのに役に立つ情報を当サイトは発信しています。当サイトがあなたの笑顔を取り戻す参考になれば幸いです。

女性用育毛剤おすすめランキング<Best3>

女性用育毛剤を選ぶ3つのチェックポイント!

女性の頭皮はデリケート!効果と頭皮へのやさしさが大事です!
頭皮との相性や刺激があるのでお試しor返金付きで試せること!
育毛は長期戦なのでコストパフォーマンスも要チェック!

マイナチュレ
初回:980円+税 送料無料
無添加・無香料・31種類の育毛成分と効果と安心にこだわった@コスメの頭皮ケア部門で唯一ランクインしている女性用育毛剤です。
マイナチュレ
アンジェリン
初回:3,900円 送料無料
ユーカリの研究中に発見された知見を育毛剤に利用した王子製紙の自信の女性用育毛剤です。
アンジェリン
花蘭咲
初回:2,400円+税 送料500円
血行促進やフケ・かゆみ防止など頭皮環境を改善する効果のあるエビネエキスを配合。
花蘭咲
効果と安心感で選ばれるNO.1女性用育毛剤♪
マイナチュレがNO.1!

 31種類の有効成分が毛包に作用して育毛を促進!
 無添加だからデリケートな頭皮も安心して使える!
 毛髪診断士・美容師・管理栄養士といったプロに髪の悩みを相談できる!
 匂いバレや家族バレしない女性目線の工夫がうれしい!


育毛ケアは長期戦になることや産後や更年期など抜け毛や薄毛が気になる時期というのは頭皮がデリケートになっているので、刺激ある成分は無添加で自然由来の成分を配合しているマイナチュレは頭皮に優しく使えます。


また、育毛剤としての効果はもちろんのこと、毛髪診断士や美容師など専門家が常駐していて髪の悩みをいつでも相談できるサポート体制が充実している点がマイナチュレならではの特徴。薄毛の悩みって友達に相談しにくいと思いますから、それをプロに相談できるというのは心強いですよね。


他にも【女性専用】の名に恥じない香りへの配慮や育毛剤だとわからない容器デザイン、無地の包装で配送されてくる点などが口コミでもマイナチュレの評価が高い理由になっているのは間違いありません。


価格などコストパフォーマンスも優れていますし、返金保証もあるので「育毛剤は初めて!」という人にとっても使いやすいと思います。

早めの育毛剤使いで、薄毛の進行を遅らせ予防することができる!

成長期が短くなるか、休止期が長くなる。

薄毛というと毛穴からもう髪が生えてこなくなる現象のことだと思われがちですが、それは間違い。生えてくる毛が産毛のように弱々しかったり、新しく生えてくるまでの期間が長くなってしまうことをいいます。


30代以降、増えてくる女性の薄毛の悩みですが、原因不明のものを除外すると3つの原因があります。


慢性休止期脱毛症

女性に多いのは「慢性休止期脱毛症」といってヘアサイクル(毛周期)の休止期が長くなることで新しい毛が育たず毛髪全体の本数が減っていってしまうタイプの薄毛です。女性特有の薄毛の原因であり、30代以降で発症するケースが増えてくる傾向がありますが、なぜ発症するかの原因はよくわかっていません。

女性男性型脱毛症(FAGA)

男性ホルモンの影響で髪をつくる毛母細胞の活動が低下し、本来は3~7年ある髪の成長期が短くなって、髪が育たず細毛になってしまうもの。女性ホルモンが減少する更年期頃になると目立ちはじめるというのが従来の定説でしたが、最近は若い人にも増えてきており、「慢性休止期脱毛症」と並び、女性の薄毛の2大原因になっています。

老人性脱毛症(加齢変化)

老人性脱毛症は、誰にでもある加齢変化(=老化)です。細胞の活性が低下したり、頭皮への血流が悪くなることで、毛包(皮膚下で毛を包んでいる部分)の機能が低下したり、毛包そのものが縮小・消失してしまいます。

※いずれも髪がやせて全体が薄く見えてくる症状がみられる「びまん性脱毛症」に分類されます。


女性の薄毛は、加齢による影響(毛根の活性低下&エストゲンの分泌量の低下)が大きく、それが原因の慢性休止期脱毛症がこれまでは多数を占めていましたが、ここ最近は、男性ホルモンが関与する女性男性型脱毛症(FAGA)が増えており、20代の若さでも抜け毛・薄毛を気にする人が増えている傾向があります。

年代別の薄毛の特徴と改善策をチェック!

年代別の薄毛の特徴と改善策をチェック!


20~50代までの年代別にどんな理由で抜け毛・薄毛が引き起こされているかを分かりやすく図にしたものが上のものです。年齢が上にいくほど、加齢による老化の影響がでてくる一方で、若い世代はやはり生活習慣が髪の状態を左右する影響として大きいことがわかります。


20代

抜け毛・薄毛の悩みが低年齢化してきています。「老化」が考えられない以上、「遺伝」と「生活習慣」に注目。
詳しい情報はコチラ

30代

女性の髪は30代後半から一気に下り坂に。アンチエイジング&積極的な育毛ケアが必要不可欠になってきます。
詳しい情報はコチラ

40・50代

更年期~閉経がある40・50代から薄毛は本格化&深刻化!育毛ケアや生活習慣を徹底して立ち向かいましょう。
詳しい情報はコチラ


いずれにせよ、頭皮環境を悪化させる要因(過剰な皮脂、血行不良、乾燥)を避け、毛母細胞を活性化させるといったヘアケアや頭皮ケアを心がけることで、進行を遅らせたり、ヘアサイクルを元に戻すことで症状を改善させたりといったことが可能です。


顔も頭皮も同じ1枚の皮膚、顔はしっかり洗顔後に化粧水や美容液でお手入れするのに髪や頭皮はシャンプーする以外、特に何もケアしていないというのはよく考えるとおかしなことですよね。


髪や頭皮もお手入れをすればきちんとそれに応えてくれますから、すでに抜け毛や薄毛が気になっている方はもちろん、薄毛が気になる前から“頭皮の美容液”だと思って育毛剤も早めに使えば、それだけ抜け毛・薄毛予防になるはずです。

あなたの抜け毛・薄毛の悩みは?~正しい対策できてますか?

髪が痩せて細くなってきた!

髪が痩せて細くなってきた! 30代前半をピークに女性の髪は細くなり、ハリやコシ、そしてボリュームがなくなるので見た目が貧相になってしまいます。
詳しい情報はコチラ

抜け毛が増えてきた!

抜け毛が増えてきた! 加齢はもちろんですが、ストレスや間違ったヘアケア、生活習慣などが原因でも抜け毛が増えます。年齢に関係ないのが特徴です。
詳しい情報はコチラ

生え際が後退している!

生え際が後退している! 女性にはありえない薄毛だと考えられていましたが、今では薄毛に悩む女性の4人に1人が生え際の後退という薄毛に悩んでいます。
詳しい情報はコチラ

頭頂部・分け目が薄くなってきた!

頭頂部・分け目が薄くなってきた! 典型的な女性の薄毛のタイプ。鏡を使って上から見ると地肌が透けていたり、分け目が広くなっているのでよく分かると思います。
詳しい情報はコチラ

知らなきゃマズい!育毛剤&女性の抜け毛・薄毛の基礎知識

女性特有の薄毛の原因とヘアサイクル ≪女性特有の薄毛の原因とヘアサイクル≫
女性の薄毛は男性とは違います。加齢、ストレス、ヘアケア、ホルモンバランスの乱れなど女性の髪に影響するものについて解説します。
これだけは知っておきたい育毛剤の有効成分 ≪これだけは知っておきたい育毛剤の有効成分≫
育毛剤に配合されている有効成分の効果効能についてわかりやすく4タイプに分類して解説。男性用と女性用の育毛剤の成分の違いについても説明あり。
育毛剤の効果を台無しにする生活習慣とは? ≪育毛剤の効果を台無しにする生活習慣とは?≫
偏った食生活や夜更かしを続けていてはせっかくの育毛ケアも水の泡。知らずに髪に悪い生活習慣を送ってしまっていることもあるので注意が必要です。


育毛シャンプーの抜け毛・薄毛に及ぼす影響 【Q】育毛シャンプーって効果あるの?
抜け毛や薄毛が気になったときや髪質の低下が気になると育毛シャンプーに目がいくようになります。シャンプーを変えたほうが効果的なんでしょうか?
薄毛に悩む女性はどれぐらいいる? 【Q】薄毛に悩む女性はどれぐらいいるの?
男性以上に悩みが深刻な薄毛に悩む女性はどれぐらいいるのでしょうか?最近は20代や30代といった若年層にまで薄毛の悩みは拡大しているといいます。
育毛剤を使えば髪は早く伸びるの? 【Q】育毛剤を使えば髪は早く伸びますか?
できるだけ早く髪を伸ばしたいというとき、育毛剤は効果あるんでしょうか?髪を早く伸ばす方法、髪の毛の伸びるスピードを早める方法について。

PICK UP!育毛剤選びのヒント

価格とコスパで選ぶ
定期購入(6か月)した場合のコストを調査。
頭皮への優しさで選ぶ
敏感肌・乾燥肌も安心の低刺激な育毛剤を厳選!
人気5商品を徹底比較
有効成分、コスパ、特徴など5項目で徹底比較。