女性用育毛剤NO.1トップ >  > 育毛剤を使えば髪は早く伸びますか?

育毛剤を使えば髪は早く伸びますか?

育毛剤で髪は早く伸ばす
育毛剤を使えば髪は早く伸びますか?
髪を切り過ぎてしまって失敗したなーと後悔しています。できるだけ早く髪を伸ばしたいのですが、こうした目的で育毛剤を使っても効果はあるでしょうか?髪を早く伸ばすいい方法があれば教えてください。

「育毛剤を使えば髪は早く伸びますか?」質問に回答します!

髪の毛が伸びるスピードというのは、個人差や年齢によってバラつきがありますが、平均するとだいたい1か月で1cm前後(0.8~1.3㎝とバラつきあり)伸びるようです。


年齢でいうと、20~40代であれば、成長期の髪が伸びる速度は、1日で0.3~0.5㎜、1か月で約1.2㎝程度ですが、60代になると、平均で0.9㎝と遅くなります。これはいうまでもなく、加齢による毛乳頭や毛母細胞の活性力の低下が原因です。


1年、季節を通してみると、春から夏にかけての気温の高い時期は早く伸び、秋から冬の気温の低くなる時期は伸びが悪くなるといわれています。


寒くなると髪の毛が伸びるスピードが遅くなるのは、寒さから頭皮への血行が悪くなってしまうことや栄養の多くが体温を維持する目的で利用されるため、髪に配分される栄養分が減ってしまうからというのがその理由です。


そのため血行促進作用や毛根に栄養を浸透させることができる育毛剤を使えば、寒い季節における髪の毛の伸びるスピードというのは多少早めることができるかもしれません。


髪を早く伸ばす目的で育毛剤を使うのであれば、センブリエキスやショウキョウチンキなど末梢の血管を拡張して血流を改善してくれる作用のある有効成分を配合した育毛剤を使うのがいいと思います。


※育毛剤の有効成分についての詳細はコチラで解説しています。


髪を早く伸ばすためには「睡眠」が欠かせません!

育毛剤を使う以外にも頭皮マッサージや運動も頭皮への血行を促す効果があるので髪を早く伸ばしたいなら毎日のヘアケアに取り入れたいところ。それから髪を早く伸ばしたいときに疎かにしてはいけないのが「睡眠」です。


寝ている間は、頭皮の血管を拡張させる副交感神経系が優位になり、毛母細胞が活性化しますし、髪の再生や修復を行う成長ホルモンが分泌されます。つまり寝ている間に髪の毛は伸びて成長しているといえるわけです。


ですから、育毛剤を頑張って使っても髪は早く伸ばそうとしても睡眠不足や夜更かしをしていては努力がすべて水の泡になってしまいます。


「夜更かしすると髪が早く伸びる」という話もあるようですが、副交感神経による血管の拡張や成長ホルモンによる代謝の促進作用といった根拠がある「寝ている間に髪が成長する」という話に比べると根拠もないし、怪しいものです。


だから、髪を早く伸ばしたいのなら「育毛剤+質の高い睡眠を心がける」ようにしてください。


質の高い睡眠をとるコツ

 就寝前には青白い光、白い光を浴びない!
 寝る30分前に間接照明に切り替える!
 起床時間を決めて朝日を浴びて体内時計を整える!
 就寝前のストレッチは効果あり!
 寝る1時間前にぬるめのお風呂に入っておく!
 睡眠時間は個人差があるものの6~8時間が最適!
 睡眠中に分泌されるホルモンの恩恵を最大限受けるためには日付が変わる前に寝ること!


タンパク質や亜鉛の不足に注意する!

そもそも髪の材料となるタンパク質や髪や頭皮の新陳代謝に必要なビタミン・ミネラルが不足していれば髪の発育が妨げられるので、髪を早く伸ばすどころではなくなります。


髪の毛の成長に欠かせない栄養素

 タンパク質・・・髪の主成分であり、最重要成分
 ビタミンB2・・・新陳代謝を促進する
 ビタミンB6・・・タンパク質の代謝を助ける
 ビタミンE・・・血行促進と抗酸化作用
 亜鉛・・・タンパク質の合成に不可欠
 鉄・・・貧血の改善と血液の質を上げる


女性の場合、ダイエットのせいでタンパク質や亜鉛の摂取量が不足しているということがありますし、鉄に至っては摂取量が少ないうえに、月経で喪失するため、慢性的に不足していることが多いです。


20~69歳までの女性に推奨されるタンパク質は50g/日(鶏ささみ200g相当)、亜鉛は8mg/日(牡蠣75g相当)、鉄は10.5mg/日(豚レバー75g相当)になります。


まとめ

最後になりますが、残念なお知らせを1つ。


どんなに頑張って育毛剤を使っても寝ても、髪の材料になるタンパク質を摂取しても髪が伸びるスピードの限界値(1か月で約1cm)を超えることはありません。


寝る時にキツくゴムで結ぶとか、冷水をかけるといった裏ワザ、髪が伸びるシャンプーなどもあるようですが、そうした方法を使ってもどんな方法を駆使しても、1か月で4cm伸びたり、1週間で1.5cm伸びるということはないので悪しからず。


※髪をキツく結ぶ方法は、牽引性脱毛症になる可能性があるのでやめておいたほうがいいです。


 1本1本成長速度が違う髪の毛をできるだけ1か月の伸びる髪の限界値(1.3cm)に近づける
 寒い季節に鈍化する髪の毛が伸びるスピード最小限に抑える!


というのが育毛剤などを使ってできる髪を早く伸ばす方法になります。


何とかしたい抜け毛・薄毛に役立つその他コンテンツ

育毛剤&薄毛の悩みQ&A ≪育毛剤&薄毛の悩みQ&A≫
女性用育毛剤についてよくある質問、抜け毛や薄毛のかんする質問について、できるだけ専門知識を分かりやすく、詳細に回答します。
知っ得!育毛特集 ≪知っ得!育毛特集≫
女性向けの育毛剤の選び方やランキングをはじめ、女性が知っておきたい正しい育毛ケアのやり方や最新の抜け毛・薄毛情報を紹介します。
価格・コストパフォーマンスの良いものを選ぶ 価格・コストパフォーマンスの良いものを選ぶ
女性用育毛剤を初回価格やお試し価格、定期購入しての長期利用(6か月)した場合にかかる金額と1日あたりのコストパフォーマンスを比較してみました。

PICK UP!育毛剤選びのヒント

価格とコスパで選ぶ
定期購入(6か月)した場合のコストを調査。
頭皮への優しさで選ぶ
敏感肌・乾燥肌も安心の低刺激な育毛剤を厳選!
人気5商品を徹底比較
有効成分、コスパ、特徴など5項目で徹底比較。
できるだけ早く髪を伸ばしたいというとき、育毛剤は効果があるものなんでしょうか?髪を早く伸ばす方法、髪の毛の伸びるスピードを早める方法などについて回答します。