女性用育毛剤NO.1トップ >  > 価格とコストパフォーマンスから女性用育毛剤を選ぶ

価格とコストパフォーマンスから女性用育毛剤を選ぶ

価格とコスパフォーマンスから育毛剤を選ぶ一度乱れたヘアサイクルを正常に戻すには時間がかかります。最低限の目安として考えられているのが6か月(180日)。


6ヶ月(180日)という期間は、浮気せずに1つの育毛剤を使い続けたい目安にもなります。


正常なヘアサイクルであっても髪の伸びる早さは1か月で約1㎝というスピードからもわかるように育毛は即効性がないので効果を実感できるまでに時間がかかることを覚悟しないといけません。


その際、根気や忍耐も必要ですが、育毛剤を使う場合、費用(コスト)も考えないといけません。


育毛剤は頭皮に合ったものを使うということはもちろん、続けられる価格という点も非常に大切です。当サイトが厳選した5つの女性用育毛剤を6か月間使う場合にかかるコストを計算してみたので確認してみてください。

価格とランニングコストについて計算&比較してみました!

6か月間、定期購入を利用した場合にかかるお金は?

 1本120mlを1日2回の使用で2か月(60日分)使えると仮定!
 効果がでる目安の180日(6か月)までにかかるコストを計算!

e.g.) 120ml入りで、初回価格4,000円、2回目以降5,000円の育毛剤を6か月間使用する場合にかかるコストの計算式は...
→4,000+5,000+5,000円=14,000円÷180日=1日換算77.7円

商品名 お試し/通常購入 初回/定期購入 180日分/1日換算 補足情報
マイナチュレ
120ml マイナチュレ
なし 980円
送料無料
180日分使う場合のコストは10,685円。1日換算で約59円です。 定期購入は4回継続するとさらに定期VIP価格が適用されます。
5,095円
送料650円
4,457円
送料無料
ベルタ育毛剤
80ml ベルタ育毛剤
なし 3,980円
送料無料
180日分使う場合のコストは25,813円。1日換算で約143円です。 使用状況に応じて2本セットや6本セットを選んだほうがいいかも。
5,980円
送料648円
4,980円
送料無料
薬用リリィジュ
150ml 薬用リリィジュ
500円
3,066円
なし 180日分使う場合のコストは25,950円。1日換算で約144円です。 お試しは20mlと45ml。コスト計算は徳用サイズ150mlでのケース。
8,900円
送料無料
8,010円
送料無料
花蘭咲
120ml 花蘭咲
なし なし 180日分使う場合のコストは14,460円。1日換算で約80円です。 定期購入でも送料が500円。2箱以上まとめて購入すると送料無料。
7,000円
送料500円
4,800円
送料500円
アンジェリン
120ml アンジェリン
なし なし 180日分使う場合のコストは14,300円。1日換算で約79円です。 定期購入は4回目以降、5,200円→5,850円になります。
6,500円
送料無料
5,200円
送料無料

価格とコスパで選ぶ女性用育毛剤NO.1はこれ!

1日あたり約59円!財布にもやさしい♪
マイナチュレがNO.1!  1本あたりの価格が1番安い!
 6か月間のコストも10,685円(税込)と一番安い!
 4回継続(7か月目以降)はVIP価格適用!


刺激のある化学成分の徹底無添加にこだわり、髪や頭皮にやさしいだけでなく、財布にも一番やさしいのがマイナチュレ。


6か月以降も継続して使用する場合はVIP会員になり、定期価格からさらに2%→4%→6%割引と継続すればするほど割安になっていくコスパ最強の育毛剤です。

育毛剤はできれば6ヶ月、最低でも3ヶ月毎日使い続ける必要あり!

成長期が短くなるか、休止期が長くなる。

日本人の髪の毛の本数は平均すると、約10万本といわれていますが、この10万本の髪の毛は、「成長期(2~6年)⇒退行期(2~3週間)⇒休止期(3~8ヵ月)」というサイクルで髪が生え変わっています。


こうした古い髪が抜けて、新しい髪に変わるサイクルをヘアサイクル(毛周期)といいます。ヘアサイクルは髪の毛1本1本で異なるため、抜け毛の時期もまちまちで、普通は一度にまとめて抜けることはありません。このヘアサイクルによって毛量が一定に保たれているんですね。


※ 40代までは成長期の髪の割合は髪全体の約80~90%、休止期は約10~15%という比率であるのに対して、60代になると成長期の髪の割合は髪全体の約50~60%、休止期は約30%というように成長期の髪の割合が減ってしまうことも頭髪のボリューム不足や薄くなってしまう要因です。


髪は成長期に入ると発毛して、1日に0.3~0.5mm、1カ月で約1.0~1.2cmのスピードで伸びていくんですが、この髪が成長していくスピードを考えると短期間で育毛剤の効果を実感するのは難しいというのは冒頭にお伝えしたとおりすぐわかると思います。


「1ヵ月使ってみたんですが、効果が感じられません...。」


という人がなかにはいるんですが、もうおわかりのように髪の毛の成長にはとても時間がかかるので、1か月程度では変化を感じるというのは、健康な髪の人であっても難しいことなんです。


効果があるかないかわからないものを使い続けるというのは、精神的に辛いと思いますが、だからといって、1か月やそこらで効果がないからといってやめてしまっては、育毛剤の効果を実感することはできません。ココが一番の踏ん張りどころになると思います。


当サイトとしては育毛剤の効果を測る目安期間として、「6ヶ月毎日使い続けて」というのを推奨していますが、世間一般的には、3ヶ月程度使えば、何かしら違いを実感できるというのが通説です。


女性用育毛剤を3ヶ月使って感じる髪の変化は?

シャンプーをした後の抜け毛が少なくなった!
髪の毛の1本1本がしっかりしてきて朝のスタイリングがラクになった!
頭皮の乾燥が気にならなくなった!
前髪がふんわりしてきた。
頭皮が赤く硬かったのが、白くなり柔らかくなった。
頭皮が常にかゆかったのが、なくなった。


とりあえず、最低限3ヶ月使ってみて、抜け毛や髪のハリやコシに良くなっている実感があるかどうか確かめてみましょうというのが当サイトからの提案です。

挫けそうになったときに相談できるサポート体制が◎!

「6ヶ月で効果が出た人と出なかった人の割合ってどのくらいですか?」
「どのくらいの期間使って、効果がなかったらあきらめるべきですか?」


などなど、育毛剤を使う前、そして使っている間も常に不安があるはずです。また、3~6ヶ月使って効果を実感できても、今度はまた別の悩みがでてきます。例えば、


「もし効果が出たらずっと使い続けないとまた元に戻ってしまうのですか?」


こうした質問を販売元にすると、嫌な感じで対応されることも多いんですが、育毛剤を使うなかで生まれた悩み・疑問にも懇切丁寧に回答してくれるのが「マイナチュレ」です。


返金保証期間も90日間(3ヶ月)で設定されているので、効果を判断してから継続するか否か(返金)を決められるという点も◎。ユーザーにできるだけ心配や負担をかけさせないという姿勢がうれしいですよね。

PICK UP!育毛剤選びのヒント

価格とコスパで選ぶ
定期購入(6か月)した場合のコストを調査。
頭皮への優しさで選ぶ
敏感肌・乾燥肌も安心の低刺激な育毛剤を厳選!
人気5商品を徹底比較
有効成分、コスパ、特徴など5項目で徹底比較。
人気の女性用育毛剤の初回価格やお試し価格、定期購入しての長期利用(6か月)した場合にかかる金額と1日あたりのコストパフォーマンスを比較してみました。育毛は長期戦なので、続けて使うことを念頭において選ぶ必要があります。