女性用育毛剤NO.1トップ >  > 育毛・発毛サロンと頭髪治療専門クリニックの違い

育毛・発毛サロンと頭髪治療専門クリニックの違い

育毛・発毛サロンと頭髪治療専門クリニックの違い 6割以上の人が「違いがわからない」と回答

とあるデータによると、民間の育毛・発毛サロンと頭髪治療専門のクリニックの違いについて「知っている」と答えた女性の割合というのが33%だったそうです。


つまり、6割以上の方は、育毛・発毛サロンと頭髪治療専門のクリニックで提供している施術等の違いについて「よくわからない」ということなんですね。


最近は頭髪治療専門のクリニックのテレビCMなども見かける機会が増えてきましたが、深夜のBS放送やテレビCMなどで私たちが目にする機会が多いのは圧倒的に「バイ〇テック」、「リー〇21」といった育毛サロンの宣伝のほうだと思います。


「育毛サロンか頭髪治療専門クリニックのどちらに髪の悩みを相談したらいいの?」


そんなふうに悩んでいる人もなかにはいるかもしれません。


ここでは民間の育毛・発毛サロンと医療機関である頭髪治療専門クリニックの違いについて詳しく比較しながら解説していきたいと思います。


育毛・発毛サロンの問題点

育毛・発毛サロンと頭髪治療専門クリニックの違いをひとことでいうと以下のようになります。


頭髪治療専門クリニック(頭髪外来・薄毛外来)

医学的根拠に基づく薬剤(外用・内服)を中心とした治療に加えて、生活習慣やヘアケアまでの指導を行ってくれる。

民間の育毛・発毛サロン

それぞれの業者が独自の育毛理論に基づき、頭皮ケアを中心とした施術を行っている。


テレビCMをバンバン打って、全国展開するアート〇イチャー、ア〇ランス、バイ〇テック、リー〇21などの大手のかつら、植毛メーカーが運営するサロンから、髪のプロを自称する胡散臭いおじさん、おばちゃんが経営する個人サロンまで、育毛・発毛・増毛をうたうサロンはたくさんあります。


規模の違いはあれど、育毛・発毛サロンに共通するのは独自の育毛理論の基づいた施術を行っているということです。よくある育毛理論の一例としては、「抜け毛や薄毛は毛穴に詰まった『角栓様物質』が原因で起こる」というもの。

角栓様物質が抜け毛の原因なの?


「皮脂やその塊である「角栓様物質」が頭皮の毛穴に詰まることで、毛髪の発育が妨げられてしまい、抜け毛の原因にもなってしまうから、頭皮をしっかり洗って角栓様物質を取り除くことが育毛や発毛には不可欠!」


こうした考えのもと育毛サロンでは施術が行われていることがほとんどなので、「頭皮をとにかく丁寧に洗う」ということが育毛サロンでは盛んにおこなわれています。


育毛・発毛サロンの主な施術内容

毛穴に詰まった皮脂や角栓様物質を徹底的に取り除く。
マッサージによる頭皮の血行促進
オリジナルの育毛剤・育毛サプリによる栄養補給
自宅でのヘアケア、頭皮ケアの指導。


「頭皮を清潔に保つ」ということは大切なことですが、毛穴に詰まった皮脂やその塊である角栓様物質が抜け毛の原因になるというのは、医学的にははっきりと否定されています。むしろ頭皮を洗いすぎることによる頭皮の乾燥や刺激による炎症のほうが頭皮に悪い影響を与えると指摘されているほど。


そのため、多くの育毛サロンの土台となっている育毛理論というのはすでに破綻しているわけなんですが、抜け毛に悩むほとんどの人はそんなことは知りません。


抜け毛や薄毛が気になりだしたら、シャンプーを変えるという人が多いと思いますが、これなどは育毛サロンのCMや広告を繰り返し見ることで「毛穴に詰まった皮脂や汚れが抜け毛につながる」という間違った育毛知識が刷り込まれてしまった影響でしょうね。

脂漏性皮膚炎はあっても脂漏性脱毛症はない?

脂漏性皮膚炎(脂漏性湿疹)がひどくなって、脱毛することがありますが、これは皮脂のせいではなく、炎症が毛根にダメージを与えてしまったことが原因。育毛サロンはこれを都合よく解釈して「皮脂で抜け毛が起こる=脂漏性脱毛症」といって、医学的には存在しない脱毛症をつくりあげてています。


医学的に根拠なしと否定されていることを、テレビCMなどで繰り返し流すことで、さもそれが事実であるかのように思い込ませている点などは、育毛・発毛サロンの宣伝のタチの悪いところがよく表れていると思います。


国民生活センターに寄せられる育毛・発毛サロンへの苦情・クレーム

育毛サロンで行う施術というのは、すでに紹介したように頭皮ケアが中心です。


プロの手による頭皮マッサージやシャンプーは確かに気持ちがいいですが、自宅で自分でやろうと思えばできることですし、美容室やヘッドスパにいけば、数千円~1万円以下で同じことができます。


しかし、それを何十万、場合によって100万円を超える金額で行うのが育毛・発毛サロンです。


当然、支払った金額と育毛・発毛の結果が割に合わない、途中解約したいが解約料が高額でできないといった苦情やクレームが多く、国民生活センターにおいても「育毛サービス」という被害相談の分類ができてしまうほど常連になっています。


育毛・発毛サロンによくある苦情・クレーム

無料カウンセリング後、猛烈に勧誘されて契約してしまった。クーリングオフできるか?
安いコースに入会したはずがあれこれと追加プランを勧められて支払が高額になってしまった
頭皮が腫れるなど異常がでたが、何の補償もしてもらえなかった
解約を申し出たが解約に応じてくれない・解約料が高額


金銭にまつわるトラブルがやはり一番多いです。


また、施術の影響で頭皮が腫れた、購入を勧められた育毛剤でかぶれてしまったといった頭皮のトラブルが起こったときの対応や補償が育毛サロンは不十分だというクレームも多いです。


大手かつらメーカーなどが運営している育毛サロンなどでは、「必ず髪は生える」との誘い文句で高額コースに入会させておいて、さんざん効果のない施術を行った挙げ句、最後は自毛植毛や最新式のかつらを勧められたというケースもあるようですから、ひどい話ですよね。


抜け毛・薄毛の悩みは、頭髪治療専門クリニックで相談を!

今でこそ、医学的根拠に基づいて薄毛治療を行い、発毛率も高い頭髪治療専門のクリニックが増えてきましたが、つい数年前までは、薄毛に悩む人の受け皿というと育毛サロンぐらいしかありませんでした。


※日本では頭髪治療が本格化したのがプロペシアが認可された2005年以降。それまでは医療機関にいっても「加齢・遺伝だから仕方ない」と冷たく対応されていました。


それがたくさんの悲劇を生んでいたわけですが、今では医療機関で薄毛治療ができるようになってきており、インターネットで調べれば悪徳育毛サロンの所業については事前にわかるようになりました。


かつてのように弱みにつけこまれて、暴利をむさぼる育毛・発毛サロンに大金を巻き上げられるというケースは減ってきているように思います。


繰り返しになりますが、医療機関である頭髪治療専門外来では、医師による薬剤を使った治療を中心に医学的根拠のある発毛治療を受けることができます。


血液検査やミネラル検査などで薄毛の状態を正確に把握できるのも医療機関だからこそできることですし、かりに頭皮にトラブルが出た時も医療機関であれば素早く適切に対応できるので、ひどい状態になる前に手を打つことができると思います。


「毛穴汚れを取り除き、頭皮を清潔にする。」という一点張りのアプローチしかできない育毛サロンに比べて、メンタル面、ホルモンバランス、栄養面、薬剤(外用・内服)と多方面から薄毛にアプローチ出来る点は、原因が複雑な女性の薄毛に対して特に有効だといえます。


どうしても育毛サロンに通いたいという理由があるなら止めはしませんが、確実な発毛効果を期待するのであれば、頭髪治療専門の病院を受診したほうがいいと思いますよ。

薄毛治療は頭髪治療専門のクリニックへ!

医学的根拠のある発毛治療を受けることができる!
専門医が診断・治療をしてくれる!
頭皮トラブルにも迅速に対応してもらえる!
血液検査で甲状腺、婦人科系の病気を発見できることも!


頭髪外来についての当サイトコンテンツ

薄毛治療は皮女性専用の頭髪外来へ! ≪薄毛治療は女性専用の頭髪外来へ!≫
確実な発毛効果を期待するなら薄毛治療専門の頭髪外来に行くのがオススメ!経験豊富な専門医が診断・検査・治療してくれるため深刻な抜け毛や薄毛も7~8割の確率で回復します。
女性の薄毛治療に使われる治療薬について ≪女性の薄毛治療に使われる治療薬について≫
頭髪外来での薄毛治療は薬剤を経口投与したり、外用薬を患部に塗布するなどの「保存的療法(内科的療法)」がメインです。発毛を促す作用のある薬、脱毛を抑制する薬について紹介します。
育毛・発毛サロンと頭髪治療専門クリニックの違い ≪育毛サロンと頭髪治療専門クリニックの違い≫
医療機関での薄毛治療と民間の育毛サロンで行われている育毛・発毛サービスの違いってご存じですか?貴重な時間とお金を無駄にしないためにも違いをしっかり知っておく必要があります。
女性専用の頭髪外来の選び方 ≪女性専用の頭髪外来の選び方≫
最後の手段が医療機関での薄毛治療です。失敗すると髪だけでなくお金も失いますから、4つのポイントをチェックしてあとで後悔しないようにきちんと女性専用の頭髪外来を選びましょう。

PICK UP!育毛剤選びのヒント

価格とコスパで選ぶ
定期購入(6か月)した場合のコストを調査。
頭皮への優しさで選ぶ
敏感肌・乾燥肌も安心の低刺激な育毛剤を厳選!
人気5商品を徹底比較
有効成分、コスパ、特徴など5項目で徹底比較。
医療機関での薄毛治療と民間の育毛・発毛サロンで行われている育毛・発毛サービスの違いってご存じですか?貴重な時間とお金を無駄にしないためにも医療行為としての発毛治療と独自理論の育毛・発毛法の違いをしっかり知っておく必要があります。