女性用育毛剤NO.1トップ > 抜け毛が多い・止まらない > 1日に抜ける抜け毛の数は?異常な抜け毛の見分け方

1日に抜ける抜け毛の数は?異常な抜け毛の見分け方

まず最低限知っておきたいのは1日に抜ける髪の毛の本数。


平均的な日本人は約10万本の髪の毛があるといわれていますが、これが2~7年程度で生えかわっていきます。それを踏まえて計算すると1日の抜け毛の本数というのはだいたい50~100本ぐらいです。


1日100本ぐらいの本数であれば、抜け毛としては正常の範囲なので慌てふためく必要はありません。


また、産後や夏から秋への季節の変わり目には、通常時のおよそ3倍にあたる1日あたり200~300本の抜け毛があることも珍しくはありません。こうした抜け毛は一時的なものなので特に気にする必要はありません。時期が来れば落ち着きます。


※秋になって抜け毛が増える理由ですが、紫外線量が増える春から夏にかけては、成長期の髪の比率が増加し、秋から冬にかけては、その成長した髪が抜けやすくなるというヘアサイクルの季節性があるからと考えられています。


ただし、どうもただの生え変わりによる抜け毛ではないのではないか?と気になる人は、抜けた髪の長さや状態、特に毛根部分を虫眼鏡などを使って観察してみてください。


長さも太さも十分で抜け毛の毛根もつくしのように自然な膨らみと丸みがあるものであれば、それは正常な抜け毛といえます。何も問題はありません。


しかし、産毛のような細く柔らかい毛が抜けていたり、毛根部分に丸みがなく委縮して細くなっているものや尖っているという場合は、頭皮に何か問題が起きているかもしれません。


今まで太くしっかりしていた抜け毛が細く短いものが多く抜けるようになってきたらヘアサイクルが短くなり、髪が成長しきれずに抜け始めたという証拠です。この場合はすぐにでも薄毛対策を始めたほうがいいと思います。

自然脱毛と異常脱毛を比べてみよう!

自然脱毛

ヘアサイクルを終えた自然な抜け毛は、毛根がこん棒状になっているのが特徴。髪の太さは根元から毛先までそれほど変わりありません。


異常脱毛

異常脱毛は成長しきらずに抜けるなどするため、髪が短く、細い。また、毛根も萎縮しているなど変形しており、毛先に向かって細くなるといった特徴があります。


PICK UP!育毛剤選びのヒント

価格とコスパで選ぶ
定期購入(6か月)した場合のコストを調査。
頭皮への優しさで選ぶ
敏感肌・乾燥肌も安心の低刺激な育毛剤を厳選!
人気5商品を徹底比較
有効成分、コスパ、特徴など5項目で徹底比較。
まず最低限知っておきたいのは1日に抜ける髪の毛の本数。 平均的な日本人は約10万本の髪の毛があるといわれていますが、これが2~7年程度で生えかわっていきます。そ